拡張子が.encryptedに変更されてしまっているケース


多くのWebサーバーはLinuxと言われるOSで動いています。

このLinuxをターゲットとしたランサムウェア「Linux.Encoder.1」が流行している模様です。

データを暗号化してしまい、使用できなくします。

また、データの復旧に1ビットコインを要求する内容のテキストファイルが追加されます。

WordPressも多く被害に遭っています。

README_FOR_DECRYPT.txt

これがいわゆる「身代金」の要求ファイルです。

復旧可能

現状このウイルスにはまだ弱点があり、復旧が可能です。

感染したら

ファイルを削除したり内容を書き換えたりせず、すべてのファイルを保存してください。

削除変更されますと、復旧できなくなる場合もあります。

バックアップ後、当社までお電話・もしくはメールにてお知らせください。

復旧費用は通常と変わりございません。


カテゴリ:
タグ: